So-net無料ブログ作成

Docter UWA12.5mm [天文>機材>アイピース]

イーソス13mmと昼間の景色を見比べてみましたがこのレベルになると自分の眼力では殆ど差を感じません。むしろ見掛け視界の広いイーソスの方が景色はぱっと見良く見える印象もありましたが、星見で球状星団を観た時のきめ細やかさ、ガス星雲を観た時の諧調表現などは流石と言う印象です。アイレリーフが長く(18mm)、アイポイントにも寛容でイーソスやナグラーより覗き易いのも良いですね。願わくば前後キャップが欲しかったのとふにゃふにゃの見口がやや残念。12~13mm前後のアイピースは個人的に対象の中心をじっくり観る用途が多いのでイーソス程の見掛け視界でなくても気にならないです、と言うかこのアイピースも十分超広角なのですが。ナグラースペックのナグラーに及ばないアイピースはあちこち出回ってますが、正面からナグラー超えの性能を実現しているところは何気に凄いと思います。

eyep-dctr-uwa125.jpg

アイピースのスペックはこちら


nice!(0) 

nice! 0